広告収益の最適化を自動化

バナー広告を張ってると、広告代理店が色んなバナーを切り替えてくれるけど、
たまーに収益率のよくないバナーが出ていて収益がぐぐっと低めになる事がある。
1日くらいならまあいいんだけど、1ヶ月もそんな状態が続くとけっこーな金額になるので困ったもんだ。

本来は広告システム側が最適化してくれれば一番いいんだけど、どうやら現状はそうではないっぽい。
そこで、自動的にIMP、CTR、CPMを取得して、収益率の低めな広告を出さないように自動化する仕組みをつくってみた。
1時間に1回分析&稼動して、CPM、CTR、金額設定が一定以下のものは掲載されないようにブラックリストを作って、
広告システムのフィルター設定に定期的にPOSTする仕組み。


↓はその設定状況を確認する管理画面で、通常の広告管理画面ではでない数値とかを
独自に計算して自分用にモニタリングできるようにしてる。
赤・青でなぞってる部分はCPMの値。もちろん常にこの管理ツールをチェックする必要はなくて、
収益率の低い広告がきたら自動的に排除してくれるように、裏でプロセスがcron上で動いてる。

今日から稼動させてみる。効果がでるといいなあ。